H.G.L.英会話の教育理念


育ちあがるまでに人生を乗り切っていく道具をいくつ与えられるか、それが親の責任というものだろう

以前、一緒に仕事をしていたカナダ人の友人は、よく私たちに手紙をくれます。私たちは手紙の中で、自分の子供についてお互いの意見をよく交換するのですが、その中でいつも彼女が述べるのが上に記した言葉です。彼女がその道具の筆頭に挙げるのが『外国語』。彼女自身も、母国語である英語はもちろんフランス語、スペイン語を自由に使い、まもなく日本語をも手中にしようとしています。これらの外国語は就職の際には大変役立つでしょうが、彼女はそれ以上に道具としての言語が常に自分を退屈させなかったと語りました。

世界に目を向け、また足を伸ばすとき、コミュニケーションの手段としてのこれらの言語はなくてはならないもので、世界の人々のさまざまな姿や思想に触れることで思いもよらない柔軟な考えにたどりつくことができ、理想に近い道を歩けるようになったと言います。また外に目を向けると、普段は見えない内側の世界に出逢えたりもするものです。
形としては目に見えないけれど、一生誰にも邪魔されず、持ち続けられる道具を。

これからは取りあえず、一つ。
自信が持てる道具として「英語」を私たちと一緒に学びましょう。

H.G.L. とは?

Holistic Growth Lab.(ホリスティック・グロウス・ラブ)の略で「総合的成長を目指す研究所」を意味します。Holistic GrowthとはHolistic Medicalという医学的な用語に由来し、ある病気を外科的医療や西洋薬品の投薬だけではなく漢方、環境面、精神的などさまざまな方面からの治癒を目指すという考え方を基にした造語で、勉強だけでなく総合的に成長するためのお手伝いをするという意図を持っています。世界中で認められる人となるためと認識される場合は、叱るときは徹底的に叱ります。

モットー

自分たちの子供を通わせたい教室

自分たちの子供を通わせたい教室を目指し、経営者目線よりも学ばれるご本人さまと親御さん目線の教室づくりとなっています。最終的に英語を操れるようになるため「必要なときに必要な勉強」を提供しています。中学や高校の教科書英語もその本流からそれることなく、楽しく・使える・点も取れる授業となっています。大手英語教室や塾と違って、とてもアットホームな雰囲気。先生との距離も近いので細かいことも聞きやすく、勉強以外の大切なことのお話も充実しています。また先生や親に聞けないこと、実社会の話を聞くこともできます。

日本人の英語ができない一番の理由は「聞けないこと」と「文法を気にし過ぎること」

聞けないと会話は始まらない! まずは「聞く力」、相手が言っていることが分からないと、いくら単語を知っていても対応できません。とにかく早い段階から聞く力を付けておけば後で苦しむこともありません。小さい頃より習っているお子さまは、日本人が日本語を使うときに口語文法をいちいち考えないのと同様に、知らず知らずの間に文法も身に付けています。中学に入って苦しむことはありません。小さい頃から外国人に慣れておくことは、会話のときに相手に飲まれることはありません。これらは一朝一夕で身に付きません。

中途入校だって大丈夫

チームティーチングにより、常にネイティブ外国人講師と日本人講師が授業を進めますので、分からないことはお父さん感覚で日本人講師がフォローします。小さいお子さんは覚えるのも早ければ忘れるのも早いので、一度習ったことを何度も繰り返します。途中で入学しても、その繰り返しの中で無理なく習得できます。小学校から英語が正規教科として採用され、その需要は日増しに増加しています。今、英語は就職にも大きく影響を及ぼし、就職後の昇進にまで影響します。

H.G.L.英会話は英語だけじゃない!

小学校の勉強次第で、その後が決まります。英会話クラスもそうですが、小さい頃から「しなければいけないことは必ずする」習慣を身に付けます。何から何まで人に聞いてしまわず、自分で学び、自分で解決する力を養います。今の子供は分からないときは、すぐに人に聞いて自分でじっくり考えようとはしません。問題を解いて終わりではなく、なぜ間違えたのか、どうして繰り返してしまうのかを考え、本当の人間力を養います。小学2年生以上の生徒さまには、目的意識を持てるようにするため、そしてテキストにない単語やフレーズの習得のために、日本英語検定協会主催の児童英検もしくは英検を年1回必ず受検します。合格不合格よりも試験の復習に力を入れ、常に今以上の英語力アップを目指します。

10年以上通っているのに1回も「辞めたい!」と言ったことがないお子さまもいれば、さまざまな精神状態より「辞めたい!」と訴えるお子さまもいます。当校ではお母さまとタッグを組み、お子さまのバックアップを行います。まずはお母さまより「今までみたいに○○ちゃんが英語を勉強して、お母さんに教えてくれるとうれしいな!」「○○ちゃんは日本だけでなく世界中で活躍できる子だから、英語はがんばろう!」などと励ましいただきたいと思います。その上で私たちが授業の内容やゲームでもやる気向上の工夫をすることで長く継続してもらいます。

教室長 寺岡一彦

お気軽にお問い合わせください。072-690-4535お電話での受付時間 10:00-22:00 [ 日祝除く ]

お問い合わせ